FX業者の安心度について

ここでは信託保全の有無だけでなく、自己資本比率やカバー先などから安心してFXができるFX業者をピックアップして紹介しています。

新しいFX業者が出てくると同時に、潰れていくFX業者も増えています。自分の資産を守るためにも安心して取引ができる業者を選ぶ事は非常に大切です。

ここで紹介しているFX業者ならどこも安心して取引ができるという業者のみを紹介しているので参考にしてみてください。

ひまわり証券

9月30日まで、5,000円プレゼントキャンペーン実施中! ひまわり証券 個人投資家向けにFX取引を開始して今年で10周年を迎えるひまわり証券。続々と新しいFX業者ができるなか、大手の安心感がありますよね。会社としての安心感だけでなく、レベル別の分かりやすいセミナー、トレードの戦略や売買ポイントの予想など、会員向けに充実したサービスを提供しています。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 ゴールドマン・サックス証券会社、バークレイズ銀行、UBS AG、スタンダード・チャータード銀行、シティバンク エヌ・エイ東京支店、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ東京支店、三井住友銀行、ドイツ銀行ロンドン支店
260%

FXZERO

初回入金+取引+メール配信で、5,000円キャッシュバック!
【10月1日まで】
FXZERO
FX ZEROは、ひまわりホールディングスの100%子会社として、2008年5月にFX取引をスタートしました。FX歴10年のひまわりホールディングスのグループ会社というだけでも、会社としての安心感がありますよね。FX ZEROでは、ユーザーが、FX取引に対してどのようなことを求めているのかを追及した取引システムになっているのですが、今はややスプレッドが開き気味で様子を見ているというユーザーが多いようです。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 CitiBank、ドイツ銀行、JPモルガン・チェース銀行
× 220%

サイバーエージェントFX

イーモバイル申し込みで
全員にミニノートPC
プレゼント実施中
サイバーエージェントFX
サイバーエージェントFXは、東証マザーズに上場している株式会社サイバーエージェントの100%子会社。口座数や預かり残高が開示され、親会社が上場しているといった点では、ひまわり証券・FXオンライン同様に安心感があるといえますね。今までは、スペックが低かったため取引高もそれほど多くありませんでしたが、スプレッドもドル円で1銭となり、取引環境もハイスペック業者の仲間入りを果たしたので、今後の使い勝手の良さが期待できそうです。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 サイバーエージェント、ドイツ銀行、ゴールドマン・サックス証券、バークレイズ銀行、三井住友銀行
× 361.4%

FXオンライン

ドル円のスプレッド0.9銭〜
最大10,000円相当プレゼント
キャンペーン実施中
FXオンライン
主要株主であるIG Groupは、ロンドン取引所に上場している企業で、昨今の金融混乱の状況のなかでも、業績は順調で成長を続けている会社です。FXオンラインの経常利益・純利益もともに順調で、効率的な業務体制により、高い利益率を確保している安定した会社といえます。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 ドイツ銀行、シティバンク、サクソバンク、ODL証券、オアンダ・コーポレーション
× 338.30%

外為ドットコム

最大11,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中
外為ドットコム
口座開設数預かり資産 FX業界NO.1の外為ドットコム。最近では、テレビCMでも見かけるようになりましたが、「まずは、はじめに口座開設しておきたい」といわれるように、一歩先を進む大手の安心感が定着していますね。外為ドットコムでは、365日24時間リアルタイムで、運用監視チームが取引システムの監視やモニタリングにあたり、「レートが突然止まった、サーバーが落ちた」などの不具合が起こらないようにセキュリティ対策を心がけています。スプレッドやレバレッジの魅力はもちろんですが、こういう点にも、注目したいところですね。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 三井住友銀行
× 550%

FXプライム

取引高に応じて、旅行券や電動自転車が抽選で当たる
書籍プレゼント

FXプライム
会社の経営が安定していて、しかも取引システムのスピードや約定能力・為替コンテンも充実していて総合力No.1といえば、FXプライム。財務ハイライトとして、グラフ形式で、口座開設数や預かり保証金、年間取引高や営業収益などが公開されているので透明性もバッチリです。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 ゴールドマン・サックス証券株式会社、JPモルガン・チェース銀行、ドイツ銀行、ドレスナー・クラインオート証券会社、バークレイズ銀行、ユービーエス・エイ・ジー
500%

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ FX専業者初の上場企業となったマネーパートナズ。もちろん、口座開設数や預かり残高、自己資本比率も開示されています。最近では、スペックは高いけど、実際取引してみるとスプレッドが開いたり、かなり不利なレートで約定するシステムもあるようですが、マネーパートナーズは、ほぼ狙ったレートで約定されるという評判です。スプレッドもドル円で2銭とまずまずなので、会社・取引システムともに安心していると言えそうですね。
カバー先
上場 信託保全 自己資本比率 ユナイテッド・オーバーシーズ銀行、UBS銀行、ドイツ銀行、バークレイズ銀行、ゴールドマン・サックス証券
500%
FX 比較ならFXランキング.jp

FXライブ特集

FXライブ特集
完全無料の売買シグナルのFXライブ。年間7000pips獲得の売買シグナルも。

管理人が持っている口座特集

管理人が持っている口座特集
当サイトの管理人が実際に使っているFX口座を徹底解析し、目的別に紹介

FX業者人気ランキング

FX目的別ランキング

スプレッド比較

スワップ比較

FX比較Menu

FX業者一覧

特集ページ一覧

その他