FXチャート比較
セントラル短資
DMM FX
ひまわり証券
FX ZERO
サイバーエージェント
チャート機能が高く、売買シグナルも使える。 操作性が高くスピーディーな取引が可能。 相場の方向性がわかるシグナルマップ提供。 チャート上から発注ができる。 2種類のチャートの利用が可能。

高機能チャート業者をメイン口座にするなら

数あるFX業者の中で、チャート機能が高く、使い勝手もいいのがセントラル短資のタクティコチャート。
セントラル短資のチャートは豊富なテクニカルやタブ形式で複数のチャートを表示しても簡単に切り替えや管理ができたり、チャート上にニュースを表示ができるなど、数あるFX業者の中でも高性能な上にバランスが取れているチャートと言えます。

年間7000pips獲得の売買シグナル、セントラル短資の「FXライブ」の詳細はこちらから

17種類のテクニカル指標

画面分割、タブ切り替え機能

画面は上下左右に細かく分割でき、タブの切り替えで素早く表示中のチャートを切り替えることも可能。複数の通貨や複数の時間足を見る場合にはかなり使い勝手がいいです。

チャート上でニュースなどの情報を確認できる。

相場に影響しそうなニュースや各種経済指標などのマーケット概況をリアルタイムで表示してくれ、そのニュースをクリックするだけで、詳細を見ることが出来ます。 もちろん必要なければ表示させない事も可能。

セントラル短資の申込みはこちら

その他のチャート自慢FX会社はこちら

DMM FX【操作性抜群の取引ツール】

DMM FXでは、専用アプリケーションをインストールすることなく取引できる「ブラウザ版」の取引ツールを使用。成行の新規注文と同時にリミットやストップ注文が同時に設定できるので、「約定してからまた決済注文を入れると」いう手間が省けてスピーディーな取引ができます。同一通貨ペア・方向のポジションをまとめて決済注文を発注できる機能や、通貨ペアごとにあらかじめレバレッジを設定できる機能など、多機能なところに手が届く操作性抜群の取引ツールになっています。

DMM FXの申込みはこちら

ひまわり証券【シグナルマップで過去の勝率を表示】

ひまわり証券では、6つの代表的なテクニカル指標の過去データをもとに、相場の方向性を矢印や顔イラストで知らせてくれる「シグナルマップ」機能を提供しています。過去の勝率をもとに、折れ線グラフや具体的な数値で「現在の方向性」を示してくれるので、エントリーする前に、相場の流れを確かめるフィルターになりそうです。短い時間足から時間足・日足まで過去の売買シュミレーションができるので、短期トレードから長期トレードまで幅広く利用できます。

ひまわり証券申込みはこちら

FX ZERO【チャート上から発注可能】

チャート上に自分でトレンドラインを引き、そこに値がタッチすると自動的に注文が通るように設定することが可能(ビジュアルトレード機能)。玄人向けのチャートと言えますが、クリック証券のチャートにもついている機能です。

FX ZEROの申込みはこちら

サイバーエージェントFX【待望のデモ取引をスタート】

サイバーエージェントFXでは、基本のチャート機能が揃った「外貨exチャート」と、直観的でスピーディーな注文が可能な「Cymo サイモ」の2種類のチャートが利用できます。今までは、デモトレードを提供していなかったので使用感を確かめてからツールを使うことができませんでしたが、2009年8月31日よりデモトレードをスタートしたので、注文の入れ方や約定タイミングなどを体験してからリアル取引を始めることができます。

サイバーエージェントFXの申込みはこちら
FX 比較ならFXランキング.jp

フォーランドオンライン特集

フォーランドオンライン
スワップ派最強のFX口座他のFX業者にはないフォーランドオンラインだけの魅力を紹介

管理人が持っている口座特集

管理人が持っている口座特集
当サイトの管理人が実際に使っているFX口座を徹底解析し、目的別に紹介

FX業者人気ランキング

FX目的別ランキング

スプレッド比較

スワップ比較

FX比較Menu

FX業者一覧

特集ページ一覧

その他