最大レバレッジは本当に500倍も必要でしょうか?

10万円を使って100万円分の取引をすると、「レバレッジ」は10倍。1000万円分の取引ならレバレッジは100倍となります。

つまり、「レバレッジ500倍」というのは、10万円で5000万円分のFX取引を行うということになります。さすがにリスクを取りすぎかもしれませんね。

しかし、最大レバレッジがあまりに低いと、指値注文や逆指値注文を入れる時点で取引を制限されてしまいます(入れたい注文を入れられなくなってしまいます)。レバレッジ20倍の注文を3つ入れたい場合には、注文時に最大レバレッジが最低でも60倍は必要になるのです。この場合、最大レバレッジが50倍のFX会社では、この注文は入れられない言うことになります。

これではチャンスを逃してしまいかねません。特に、日中チャートにへばりついていられないサラリーマンの方などにとっては、思った以上に大きな足かせとなってしまうのです。

リスクは、ストップロスの逆指値注文を入れておくことで制限することが可能です。むしろ、最大レバレッジはある程度確保しておかないと、後々になって取引の方法を大きく制限されてしまう可能性があります。最低でも100倍、できれば200倍を許容しているFX会社で口座を開設するようにしましょう。

全FX業者、最大レバレッジ一覧


最大レバレッジ一覧
みんなのFX 400倍
MJ 400倍
フォーランドフォレックス 50倍
サイバーエージェントFX 200倍
フォレックストレード 400倍
外為オンライン 200倍
FX ZERO 200倍
マネーパートナーズ 100倍
FXプライム 200倍
外為どっとコム 100倍
FXブロードネット 400倍
セントラル短資 100倍
ヒロセ通商 400倍
FXCMジャパン 50倍
7FX 200倍
FXオンライン 700倍
ひまわり証券 200倍
FX-REAL 55倍
上田ハーロー 100倍
コスモ証券 20倍
オクトキュービックFX 240倍
FX 比較ならFXランキング.jp

FXライブ特集

FXライブ特集
完全無料の売買シグナルのFXライブ。年間7000pips獲得の売買シグナルも。

管理人が持っている口座特集

管理人が持っている口座特集
当サイトの管理人が実際に使っているFX口座を徹底解析し、目的別に紹介

FX業者人気ランキング

FX目的別ランキング

スプレッド比較

スワップ比較

FX比較Menu

FX業者一覧

特集ページ一覧

その他